パナソニックが4日続落、シティ証が投資判断を2段階引き下げ

 パナソニック<6752.T>が4日続落。この日は、シティグループ証券が投資判断を「買い」から「売り」へ2段階引き下げたことが観測されている。目標株価は1170円(従来1070円)。同証券によると、構造改革効果は株価に織り込み済みと指摘。売り上げ成長の期待が高まっているが、構造改革からグロースへのフェイズチェンジはスムーズには進まないうえ、利益改善の速度は低下すると考えるとしている。

パナソニックの株価は11時23分現在1301円(▼15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)