リケンテクノスが続落、岩井コスモが投資判断を引き下げ

 リケンテクノス<4220.T>が続落。この日は岩井コスモ証券が投資判断を「A」から「B+」に引き下げたことが観測されている。目標株価は800円(従来560円)。今期業績の回復が株価に織り込まれつつあることや、株価の上昇で相対的な割安感がやや薄れたこと、さらに1月に入ってからの株価の上昇ペースが速く、一時的に日柄調整する可能性があることなどを勘案したという。ただ、タッチパネル用カバーガラス代替フィルムへの量産投資を決定していることから、採用が順調に拡大すれば15年度を最終年とする中期目標を超過達成することも可能としており、株価の中期的な上昇トレンドは続くとみているようだ。

リケンテクノスの株価は11時30分現在655円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)