大和ハウスが頑強、メガソーラー「なつみ台Ⅱ」が11月から売電開始

 大和ハウス工業<1925.T>が5日続伸、高値圏で頑強な動き。同社は20日に子会社の大和エネルギーと共同で奈良県五條市の社有地に総出力6.0メガワットのメガソーラー「DREAM Solar(ドリームソーラー) なつみ台Ⅱ」を建設し、今年11月から発電した電力を関西電力<9503.T>に全量売電することを発表した。
 奈良県五條市で行う発電事業では、今年3月竣工予定の「ドリームソーラー なつみ台Ⅰ」と合わせて総出力は約8.0メガワットとなり、同社のメガソーラーへの取り組みが評価される。

大和ハウスの株価は13時1分現在2060円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)