<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に任天堂

「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の21日12時現在で、任天堂<7974.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 任天堂は前日に続き売り予想数上昇の1位。同社が17日発表した14年3月期の連結業績見通しについて大幅下方修正を嫌気する売りが続いている。売上高を従来予想の9200億円から5900億円(前期比7.1%減)へ大幅減額、また営業損益は同1000億円の黒字から350億円の赤字(前期実績は364億1000万円の赤字)へと一気に赤字転落となった。また、財務面の強さが同社の特長だったが、業績悪化に伴い期末配当も従来の260円から100円に大幅に引き下げたことから、ネガティブインパクトが強まった。

任天堂の株価は13時6分現在1万3400円(▼345円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)