大京は続落、三菱UFJMS証は目標株価を275円に引き下げ

 大京<8840.T>が続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は20日付リポートで投資判断「ニュートラル」を維持。ただし、目標株価は従来の300円から275円に引き下げた。
 リポートでは「オリックスが保有する優先株4種分の転換により、同社の普通株式数は13年9月末比約1.9倍に増加する。ただ、潜在株を考慮した15年3月期修正EPSの減少は9%にとどまると予想。また、建築費高騰懸念がある新築マンションについては、コスト削減余地が大きい」と指摘している。

大京の株価は13時24分現在276円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)