カネカはしっかり、来月1日出荷分から発泡ポリスチレン樹脂の価格値上げを発表

 カネカ<4118.T>がしっかり。同社は21日、2月1日から発泡ポリスチレン樹脂(製品名カネパール)の販売価格の値上げを発表した。具体的には現行価格に対しキログラム当たり汎用品が30円、特殊品が40円の値上げとなる予定。
 同社では、昨年来からの対ドルベースでの円安の進行や、ナフサの国産価格上昇の影響により、主原料のスチレンモノマーの価格が上昇し、収益を圧迫する要因となっており、コスト削減などの自助努力のみでは限界に達していたという。

カネカの株価は13時43分現在(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)