永大産業が7連騰、低PBR強みに青空圏舞う展開

 永大産業<7822.T>が続急伸、7連騰で株価を未踏の700円台に乗せるなど、青空圏を飛翔、戻り売り圧力から解放されるなか徐々に需給相場の様相を強めている。住宅資材を手掛け、特に複合床材で国内トップ。海外ではベトナムの床材新工場がフル稼働し、高需要を取り込むことを可能としている。放熱パネルを組み合わせた蓄熱フローリングシステムを開発、業績寄与が期待されている。株価急騰も時価PBRは依然として0.7倍と割安だ。

永大産業の株価は15時現在669円(△42円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)