ドル円、もみ合い!

マーケットコンディション
昨日のドル円は、104.17円で始まると、東京時間は日経平均の上昇を受けじりじりと上昇し104.74円の高値を付ける。主だった指標発表のない中、NYダウの下落に伴い売り込まれ104.02円の安値を付ける。その後買い戻され104.29円でクローズをむかえた。
ドル円、もみ合い!
ショートレンジでのもみ合い継続中。105円突破までの勢いはなく104円後半で失速といった感じであった。下値に関しても104円を割り込むまでの売り込む意欲はなく、104円台の買い意欲が下値を押さえた様子である。
まだ、期が熟している感じはないが、目先105円抜けの条件の一つとして、日経平均の16,000円突破ではないか。もみ合いが続けは続くほど、上下のストップオーダーが増加するので、ブレイク時の「踏み上げ」「投げ売り」で流れを加速させる。中期方向性に変化なしで、安値をじっくりと拾っていきたい。

☆戦略
買い継続
ポイントレベル
106.00
105.44(1/2の高値)
105.00
-----------------------------------------------------------------------------------
104.00
103.44(96.94-105.44の23.6%戻し)
103.00
102.84(1/13の安値)
102.20(96.94-105.44の38.2%戻し)

注)本日の予想は1月22日9:20に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。