いちよしが反発、第3四半期業績速報値の大幅増収増益を好感

 いちよし証券<8624.T>が反発。株価は一時、前日比41円高の1706円まで買われた。21日に14年3月期第3四半期(13年4~12月)の連結業績予想の速報値を発表、大幅な増収増益見通しを明らかにしたことが好感されている。同期の営業収益(売上高に相当)は195億6300万円(前年同期比70.8%増)、営業利益は72億5800万円(同9.6倍)、純利益は67億3200万円(同10.2倍)の見込み。株式市場の活況を受け大幅な増収増益となったようだ。同社は30日に第3四半期決算を正式発表するが、速報値の発表で好業績をいち早く織り込む動きが強まっている。

いちよしの株価は9時36分現在1696円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)