フジシールが連日の昨年来高値更新、第3四半期営業最高益と報じられる

 フジシールインターナショナル<7864.T>が連日の昨年初来高値を更新。きょう付の日本経済新聞で、第3四半期累計(4~12月)は連結営業利益が前年同期比約2割増の75億円程度と、4~12月期として過去最高になったようだと報じられたことを材料視する買いが朝方、株価を押し上げた。記事によると、国内でペットボトル向けシュリンク(熱圧縮)ラベルの販売が好調だったほか、海外でも日用品に使われるラベルが伸びたととしており、為替が想定以上に円安に振れたことも収益を押し上げたとしている。ただし、決算発表を前に好決算期待から株価は直近で上昇していただけに、その後は利益確定売りからマイナスに転落している。

フジシールの株価は10時46分現在3395円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)