コスモ石は小動き、スペイン石油元売り会社と戦略的包括提携で合意

 コスモ石油<5007.T>は小動き。同社は21日に、スペインの石油元売り会社CEPSA(セプサ)と、石油関連事業で戦略的包括提携を結ぶことで合意したと発表した。
 今回の提携は、今後も拡大が見込まれる石油ガス開発事業を積極的に推進し、新鉱区を獲得するなど、さらなる事業拡大を目指すことが主な目的。当面の契約期間は、きのう21日から2年間とし、それ以降は1年ごとに自動更新することとなっている。
 なお、セプサは、ガス開発を含む上流部門から下流部門までをカバーするスペインを代表する総合エネルギー企業。北アフリカや南米で陸上油田・ガス田のオペレーターとして生産や探鉱を行っているほか、近年ではブラジルの深海油田での探鉱を開始するなど、活動領域を広げている。

コスモ石の株価は11時1分現在205円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)