電通が反発、三菱UFJMS証は「アウトパフォーム」に引き上げ目標株価5060円に

 電通<4324.T>が反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は21日、株価判断を「アンダーパフォーム」から「アウトパフォーム」に引き上げ、目標株価は2880円から5060円に見直した。同証券では、「内外ともに事業環境は明るい」と指摘。同社の月次単体売上高は順調に伸びている。また、海外も新規グローバル企業の開拓や買収したイージス・グループ(英国)の統合シナジー効果が出ていること、インターネット広告売り上げが拡大していることなどで収益が伸びていることを評価している。

電通の株価は11時30分現在4180円(△125円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)