星光PMCが3日連続S高、引き続きセルロースナノファイバーを材料視した買い入る

 星光PMC<4963.T>が3日連続のストップ高。引き続き20日に報じられた「経済産業省は2014年度に、自動車や電子部品、機械など幅広い分野に応用が期待される次世代素材『セルロースナノファイバー』の国際標準化に乗り出す」との報道が手掛かり。また、関連銘柄として前日にぎわった銘柄のうち、木村化工機<6378.T>は連日の大幅高となっているが、阿波製紙<3896.T>、第一工業製薬<4461.T>は反落している。

星光PMCの株価は12時30分現在888円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)