楽天は高寄り後反落、香港向け黒毛和牛通販開始も利益確定売り優勢に

 楽天<4755.T>は高寄り後反落した。21日にインターネット・ショッピングモール「楽天市場」の海外販売サービスで、同日から特選鹿児島産黒毛和牛A5ランクを香港在住のユーザーへ販売するサービスを開始したと発表し注目を集めているが、前日まで連日で昨年来高値を更新しており、高値警戒感から利益確定売りが優勢になった。海外販売サービスは2008年から開始、家電製品や日用品、衣料品など広範囲の商品を扱い、210カ国以上からの受注実績がある。13年からは香港向けに日本のプレミアム生鮮食品の取り扱いをスタートしている。

楽天の株価は13時6分現在1766円(▼34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)