省電舎、グリムス、FESCOなど省エネ関連が軒並み安、短期資金の流出続く

 省電舎<1711.T>やグリムス<3150.T>、エナリス<6079.T>、ファーストエスコ<9514.T>といった省エネ関連銘柄が軒並み安。2月9日に投開票が行われる東京都知事選に向けて、細川護熙元首相が立候補を表明したことによる省エネルギー政策の推進思惑から、関連銘柄には物色人気が高まった。しかし、その後、細川氏の政策発表などがないことから、短期資金の流出が続いているようだ。

省電舎の株価は13時40分現在3485円(▼215円)
グリムスの株価は13時40分現在1905円(▼135円)
エナリスの株価は13時40分現在2241円(▼59円)
FESCOの株価は13時40分現在1191円(▼111円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)