今年の相場見通し

ドル円は110円へ
皆さん、こんにちは。マネースクウェア・ジャパンの比嘉です。
本日より、当欄でコラムを執筆させていただきますので、よろしくお願い致します。

さて、2014年もあっという間に2週間が過ぎ去りました。
この時期になってきますと、今年の相場予測について色々な見方が出そろっています。
年前半にかけて上昇する、あるいは、年後半にかけて上昇するなど、様々な意見が飛び交っていますが、私はと言うと、3月末までにドル円110円を目指すのではないかと考えています。

現在の相場は95年相場と似ているとされています。
そこで、95年4/18を起点(100)として指数化、そこに2012年9/13を起点(100)として指数化したものを重ねたのが下記のチャートです。
このまま95年ライン(青線)に沿って進むと、概ね3月末(赤丸)に110円到達となります。
昨年末の水準についてはほぼ一致(高値予想106円)、この流れがまだ継続するとお感じになりませんか?!

ただし「相場に絶対はありません」のでお忘れなく。