リアルビジョンが3日続伸、17年3月期連結売上高25億円を目指す中期経営戦略を発表

 リアルビジョン<6786.T>が3日続伸している。同社は22日に、2017年3月期の連結売上高25億円(13年3月期の連結売上高実績は1億8700万円)を目指すなどとした中期経営戦略を発表。これが材料視されているようだ。
 同社は2015年度を初年度とする3カ年の中期経営戦略を策定。戦略的目標として、事業環境や景気動向に左右されない強固な事業基盤を確立し、持続的な価値創造を実現することを掲げた。具体的には、画像・映像表示技術の優位性を生かし、圧倒的なコストパフォーマンスを実現する製品群を提案。また、ソフトウエア技術とハードウエア技術を融合したシステム開発ソリューション事業で、競争優位性を確立。人的資源を有効活用し、NTTグループという強固な顧客基盤に価値を提供することなどを挙げている。

リアルビジョンの株価は9時44分現在2万2700円(△750円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)