THKが出直る、新興国で工作機械や自動車向け部品増産と報じられる

 THK<6481.T>が出直ってきた。23日の日本経済新聞が「2014年度からの3年間で最大500億円を投じ、新興国で工作機械や自動車向けの部品を増産する」と報じたことが好感され、押し目買いが入った。メキシコでの新工場や中国での能力増強を検討。新興国の需要を取り込み、16年度の売上高を12年度に比べて4割多い2400億円にすると伝えている。株価は16日に戻り高値2691円をつけてから、21日安値2321円まで約14%下げていた。

THKの株価は10時8分現在2426円(△59円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)