<前場の注目銘柄>=アスクル、新物流センターで成長加速

 アスクル<2678.T>が昨年来高値更新で新波動入りに向かいそうだ。

 7月から稼働を開始した新物流センター「ASKUL Logi PARK首都圏」の貢献に注目したい。事業所向けBtoB事業への貢献はもちろん、足もとでは中堅・大企業向け購買システム「ソロエルアリーナ」の利用企業数の伸長や、戦略分野のMRO商材(工場、作業現場など向け消耗品)の販売拡大、ヤフー<4689.T>との提携で12年11月に本格始動した一般消費者向けネット直販「LOHACO」のリピーターの増加などに対応。新物流センターの稼働で当日・翌日配送の充実が図られるようになったことで好循環を生み、業績は再加速へ向かおう。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)