カプコンは出直る、Xbox One向け「デッドライジング3」が100万本を突破

 カプコン<9697.T>は3日続伸。株価は1900円を回復し出直ってきた。同社は22日米国マイクロソフトコーポレーションが提供する次世代機Xbox One向けの第1弾タイトル「デッドライジング3」が、欧米などXbox One発売地域で100万本を出荷(2013年12月20日時点)したと発表した。
 「デッドライジング3」は発売開始から約1カ月で100万本を達成し、同社62作目のミリオンセールスタイトルを記録。さらに、全世界での累計プレー時間が1400万時間を超えるなど、次世代機向けゲームに相応しい新次元の体験をユーザーに提供したことが支持を得ている。

カプコンの株価は10時42分現在1906円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)