品川リフラが商い伴い上放れ、昨年来高値ツラ合わせ

 品川リフラクトリーズ<5351.T>が商いに厚みを加えながら中段を上放れてきた。一時昨年9月24日につけた264円の高値にツラ合わせ、新波動入りが目前だ。鉄鋼業界は国内景気回復と為替円安に伴う海外での競争力向上から粗鋼生産が高水準、投資意欲の復活が同業界向け耐火物を手掛ける同社の事業機会拡大につながっている。また、同社は都心に賃貸用不動産を多く抱えており、首都圏の不動産市況が改善傾向を強めるなか、これもフォロー材料となっている。

品川リフラの株価は10時49分現在249円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)