ケルは堅調、業績上振れ期待に大手電子部品株に対する出遅れ感も

 ケル<6919.T>は堅調。産業用小型コネクター技術に定評のある電子部品大手で、ラック、ICソケットも扱い、車載機器やスマートフォン、タブレット端末向け需要が拡大。受注増加とコスト対策効果もあって、業績上振れ期待が強まっている。高値圏とはいえPERは9倍台、PBRも0.6倍台の低水準で、村田製作所<6981.T>など大手電子部品株に対する出遅れ感も働く。

ケルの株価は13時15分現在416円(△10円)
村田製の株価は13時15分現在1万450円(△210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)