パナソニックが6日ぶり反発、スピード調整一巡感から買い戻しが先行

 パナソニック<6752.T>が6日ぶり反発。16日につけた昨年来高値1408円から前日終値1256円まで11%近く押し目を入れ、スピード調整一巡感から買い戻しが先行している。抜本的な事業構造改革により、今14年3月期は連結営業利益2700億円(前期比67.8%増)を見込むなど、足もとの業績は急回復。エプコ<2311.T>と共同出資で家庭用太陽光発電の合弁会社を設立するなど事業の裾野は着実に広がっている。

パナソニックの株価は14時28分現在1284円(△28円)
エプコの株価は14時28分現在2176円(△400円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)