ハチバンの第3四半期は円安による海外ロイヤリティ収入の増加で経常44%増益に

 ハチバン<9950.T>が23日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(3月21日~12月20日)の連結決算は売上高45億9800万円(前年同期比1.2%増)と微増収ながら、経常利益4億4000万円(同43.8%増)と大幅増益になった。円安による海外ロイヤリティ収入の増加で利益水準がかさ上げされた。通期は売上高61億4500万円(前期比3.1%増)、経常利益3億9200万円(同8.9%増)と前回予想を据え置いた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)