UNITEDが下げ渋る、新株予約権の大量行使で需給不安薄れる

 ユナイテッド<2497.T>は軟調も下値には押し目買いが観測され、寄り後下げ渋る動き。同社は23日、行使価額修正条項付き第17回新株予約権が大量行使されたことを発表、前回開示時点における未行使の新株予約権は4500個だったが、そこから900個行使され現時点での未行使の新株予約権は3600個となった(株数ベースでは36万株)。これにより需給面の重荷が軽減され、上値期待につながる。チャート面も好形、目先5日・25日移動平均線のゴールデンクロス接近で動意含みとの見方も。

UNITEDの株価は10時51分現在3100円(▼80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)