システム ディが底堅い、中段煮詰まり再動意も

 システム ディ<3804.T>が底堅い。特定業種に特化した法人向け業務ソフトを開発販売、学校やスポーツクラブ向けなどで強みを持ち、13年10月期は、主要納入先の学校でシステム投資増加に伴う販売増の恩恵を享受し、連結最終損益が1億3200万円の黒字と前の期の赤字から脱却している。14年10月期も今年4月に義務化が予定される学校会計透明化の制度導入に伴った特需が期待され利益続伸が見込まれている。特定資金の買い攻勢に昨年12月に株価を300円台から1000円大台まで一気に駆け上がった経緯があり、時価は700円を軸とするもみ合いを継続、煮詰まりから再動意の可能性も意識される場面となっている。

システム ディの株価は13時3分現在705円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)