ミルボンは4日続落、いちよしはフェアバリューを3400円に引き上げ

 ミルボン<4919.T>が4日続落。一時135円安の3670円まで売られ、25日、50日移動平均線を割り込んでいる。
 いちよし経済研究所は23日付のリポートで投資判断「B」を継続、フェアバリューを従来の3300円から3400円に引き上げた。リポートでは「2014年12月期の会社計画は前期比6%増収、同5%の営業増益で引き続き育毛関連製品の拡販を想定している。当研究所も会社計画並みの業績を予想する。中期的に海外事業への先行投資も続く見込みで、営業利益は年率5~7%の成長にとどまるだろう」としている。

ミルボンの株価は13時11分現在3670円(▼135円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)