サカイ引越が反落、第3四半期決算発表も前日大幅高で利益確定売り

 サカイ引越センター<9039.T>が反落。午後2時20分ごろに第3四半期累計(4~12月)連結決算を発表しており、売上高457億4200万円(前年同期比10.7%増)、営業利益42億4900万円(同31.4%増)、純利益24億1700万円(同30.6%増)と大幅増益で着地したものの、前日には大幅高したことなどから、この日は決算発表による材料出尽くしによる利益確定売りが優勢となっている。全地区で作業件数が増加したことが業績を牽引した。
 なお、14年3月期通期業績予想は、売上高632億2400万円(前期比7.8%増)、営業利益54億8500万円(同12.4%増)、純利益31億5400万円(同23.3%増)の従来予想を据え置いている。

サカイ引越の株価は14時36分現在3570円(▼120円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)