コマツなど中国関連株は続落、不透明感残り下値模索続く

 コマツ<6301.T>など中国関連株は続落。日立建機<6305.T>やJFEホールディングス<5411.T>など関連 株は軒並み安となっている。HSBC中国製造業PMIの悪化が直近の世界株安のきっかけとなった格好だが、 この日の香港市場やシンガポール市場で下落が続くなど依然、リスクオフ姿勢の高まりからの連鎖安が続いている。中国は31日から春節(旧正月)に入るが、2月1日には、政府系の中国物流購入連合会と中国国家統計局が1月の製造業PMIを発表する予定であり、その結果が注目されている。

コマツの株価は14時55分現在2110円(▼30円)
日立建の株価は14時55分現在2131円(▼42円)
JFEの株価は14時55分現在2306円(▼51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)