東証マザーズ(大引け)=マザース指数は反発、データHRとラクーンがS高

 24日大引けの東証マザーズ指数は前日比6.44ポイント高の1021.94ポイントと反発。
 後場から戻す銘柄が目っており、データHR、ラクーンがストップ高、アルデ、サイバー、N・フィールド、GDO、ウォーターDなども高い。半面、フライト、メディアドゥ、タイセイ、ケアネットなどは値を崩している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)