オエノンHDが特別損失計上、子会社の商品自主回収で

 オエノンホールディングス<2533.T>は24日、子会社の富久娘酒造が製造している一部商品の回収、交換に伴い第三者委員会設置費用と合わせ3億100万円を13年12月期に特別損失として計上する見込みと発表した。13年12月期の業績に修正の必要が出た場合には改めて開示する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)