HIOKIは前期減収大幅減益も今期は営業77%増益見込む

 HIOKI<6866.T>が24日取引終了後に発表した前13年12月期の連結決算は売上高143億3200万円(前の期比4.9%増)、営業利益7億6800万円(同31.9%減)と減収大幅減益になった。ユーザー業界の電気機械や電子部品、自動車メーカーの生産は回復しているが、電気測定器への設備需要の回復にはタイムラグがあり、売り上げが伸びず収益性も大幅に低下した。
 今14年12月期は売上高154億円(前期比7.5%増)、営業利益13億6000万円(同77.1%増)を計画。国内需要が回復し、海外子会社5社を拠点としたグローバル戦略を進めることで増収大幅増益を見込んでいる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)