KABU.COMの第3四半期純利益は前期比4.5倍、記念配含め年18円配当に

 カブドットコム証券<8703.T>の2014年3月期第3四半期(4~12月)の連結業績は大幅な増収増益となった。売上高に相当する営業収益は前年同期比2.1倍の180億6600万円、純利益は同4.5倍の51億5900万円だった。株式市場の活況で株式手数料収入が増加したほか、FX(外国為替証拠金取引)や投信収益が伸び金融収支も大幅に改善した。第3四半期ベースでは過去最高益となった。
 この好決算を受け、同社では14年3月期の期末の普通配当は前期比5円増の13円とするほか14年11月に創業15周年を迎えることから記念配当5円も実施、年間配当は合計18円(前期比10円増)とすることを明らかにした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)