【売り】星光PMC<4963>連続STOP高後の長い上髭!スイング売りで調整狙う=中原

【売り】星光PMC連続STOP高後の長い上髭!スイング売りで調整狙う
今回の注目銘柄は、星光PMCです。

星光PMC:製紙用薬品メーカー。印刷インキ用、記録材料用樹脂の製造も手掛ける。

最近注目を集めているセルロースナノファイバーですが、技術開発に携わる星光PMCへの思惑買いが進んでいます。株価は直近10日間だけで2倍以上に膨らんでいます。

ところが、24日には大きな上髭を形成。売りの圧力も強くなり始めている様子です。高値を上回れば上昇が続く可能性が強まりますが、現状では統計的には売りが有利。ここは短期的な調整を狙って逆張り売りで攻めます。

上昇継続となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「高ROC逆張り売り戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2014年1月24日
取引回数:1446回
対象:全銘柄

【寄成→5日営業日保有後寄成の取引を行った場合】
勝率:70%
勝ちトレード平均利益:18.7%
負けトレード平均損失:27.9%
期待値:4.7%
=====