◆24日の米株式市場の概況 NYダウ大幅4日続落、新興国の景気先行き不透明感を嫌気

 前週末24日の米株式市場はNYダウが大幅安で4日続落し、前日比318.24ドル安の1万5879.11ドルと昨年12月17日以来の1万6000ドル割れとなり、ナスダック総合指数は同90.701ポイント安の4128.173と大幅続落して取引を終了した。中国など新興国の景気に対する先行き不透明感が台頭し、為替市場でトルコリラなどが急落したことを受けて、運用リスクを回避する動きが加速。ほぼ全面安となり、NYダウ採用30銘柄のうち27銘柄が下落した。なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が9億1922万株、ナスダック市場が24億4301万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)