近畿車両が頑強、香港で車両改造と新車供給契約を受注

 近畿車両<7122.T>は頑強。同社は24日、香港MTR(鐵路有限公司)から鉄道車両改造および新車供給契約を、伊藤忠商事<8001.T>、川崎重工業<7012.T>と3社コンソーシアムで受注したことを発表した。契約金額は日本円で約148億円。2015年7月から新車の現地納入を開始、順次既存車両の改造を実施し、18年の完工予定となっている。全般下落相場のなかも、これを好感するかたちで押し目買いが入り株価は前週末終値近辺で強含みもみ合いとなっている。

近畿車の株価は9時22分現在324円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)