サンリオ が3日続落、GS証券が目標株価を引き下げ

 サンリオ<8136.T>が3日続落。この日は、ゴールドマン・サックス証券が投資判断「中立」を継続し、目標株価を4700円から4500円に引き下げたことが観測されている。同証券では第3四半期(10~12月)営業利益を前年比19%増の76億円を予想。米国懸念は後退も、欧州が引き続きボトムアウトに時間がかかる見込みとしており、中長期にやや不透明感があると指摘している。

サンリオの株価は10時59分現在4175円(▼175円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)