東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は大幅反落、エイジアやアライドアーキが大幅安

 27日午前の東証マザーズ指数は前週末比42.05ポイント安い979.85ポイントと大幅反落。
 エイジアやアライドアーキ、ファーストエスコ、フライトHD、フォトクリエイト、インタートレード、SBIライフ、アルチザ、リアルコム、省電舎、メディアシーク、サイオスが大幅安。半面でドリコムやテラプロ、ラクーンが値を飛ばし、データHRも高い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)