マネパGが3日続落、第3四半期経常益9倍も反応鈍い

 マネーパートナーズグループ<8732.T>が3日続落。24日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は営業収益38億9100万円(前年同期比11.2%減)と2ケタ減ながら、経常利益7億8700万円(同9.0倍)と大幅増益を達成したが反応は鈍い。相場全体の地合い悪に伴い売りが先行している。10日に発表した月次概況で12月の月次の営業収益が前年同期比で5カ月連続大幅に減少したことから、先行き収益低下も警戒されているようだ。

マネパGの株価は13時1分現在267円(▼5円)