図書印が逆行高、材料株の特性発揮で07年5月以来の400円台を走る

 図書印刷<7913.T>が逆行高、前週1月21日に07年5月以来6年8カ月ぶりとなる400円台乗せを果たしたが、全体波乱相場の間隙を縫って青空圏を舞う展開が続いている。主力の出版印刷が出版不況の中で部数減の逆風を受けるなか、注力する電子書籍への展開を材料に異彩の上げ足。退職給付金の一部を確定拠出型年金に移行したことによる特別利益計上に伴い、14年3月期最終利益は前期比2.8倍の5億5000万円と急増見通しにあることも株価を支援する。

図書印の株価は13時56分現在468円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)