マクニカが高値、14年3月期予想の増額を好感

 マクニカ<7631.T>が反発、一時前日比265円高の3075円まで買われ昨年来高値を更新した。同社はこの日、午後2時に14年3月期の通期予想を修正。連結売上高で当初計画の2241億円から2520億円(前期比28.3%増)へ、営業利益で76億3000万円から86億5000万円(同50.5%増)へ増額修正したことが好感されている。輸出環境の改善から車載及び産業機器市場が堅調に推移している。また第2四半期連結(4~9月)累計期間で為替差益14億7500万円を計上していたが、第3四半期(10~12月)でさらに13億4700万円の為替差益が発生したことも発表している。

マクニカの株価は14時17分現在3005円(△195円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)