<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にフリービット

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日14時現在で、フリービット<3843.T>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 この日は3日ぶり大幅反発でスタートしたものの、利益確定売りで徐々に値を消し、後場終盤になってマイナスに転じた。25日付の日本経済新聞で、総務省が料金が割安なスマートフォンの普及を後押しすると報じられたことが材料視された。記事によると、自前の回線を持たずに割安サービスを提供する会社(MVNO)がNTTドコモ<9437.T>などに支払う回線の賃借料を13年度分から半額に下げるとしており、MVNO関連事業を手掛ける同社にも事業機会拡大への期待が高まっている。
 また、全般相場が軟調な中、為替相場の影響を受けにくい内需関連で好決算が期待できることも買い安心感につながっており、こうしたことが買い予想数の上昇につながっているようだ。

フリービットの株価は14時55分現在1690円(▼15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)