東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は大幅反落、値上がり銘柄数12にとどまる

 27日の東証マザーズ指数は前日比50.94ポイント安い970.96と大幅反落。
 フライトHDやファーストエスコ、アライドアーキ、インテアHD、省電舎、エイジア、SBIライフ、インタートレード、ジーエヌアイ、アクロディア、Nフィールド、ITM、ミクシィが大幅安。一方で、ドリコム、テラプロが値を飛ばし、UMNファーマも買われたが、値上がり銘柄数は12にとどまった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)