ジーダットは第3四半期黒字転換果たし通期業績予想を上方修正

 ジーダット<3841.T>が27日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は売上高10億400万円(前年同期比19.0%増)と大幅増収で、営業利益5900万円(前年同期1億900万円の赤字)となり、経常、最終損益も黒字転換を果たし、通期業績予想を上方修正した。前回の売上高13億5000万円を13億7000万円(前期比14.2%増)、営業利益3000万円を6500万円(前期9600万円の赤字)を予想した。海外事業の好調とNEDOからの助成金収入が見込めることで、売上げが計画を上回り損益も大きく改善する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)