カゴメは下げ幅限定的、4~12月期21%減も織り込み済み

 カゴメ<2811.T>が軟調。同社が27日発表した13年4~12月期連結最終利益は前年同期比21.0%減の56億2800万円と低調だった。円安による原材料価格の上昇や、利益率の高いトマトジュースの販売減で主力の飲料事業の採算が悪化した。これを嫌気する売りが先行しているものの、14年3月期の大幅減益見通しについては既に織り込んでおり、下げ幅も限定的となっている。株価は前日に25日移動平均線を下回ったものの、下ヒゲをつける形で大引けは前日比変わらずまで戻しており、目先底入れの感触も出ている。

カゴメの株価は9時15分現在1703円(▼15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)