GNIが急反発、F647の販売網を中国で確立

 ジーエヌアイグループ<2160.T>が急反発、一時前日35円高の549円まで買われている。同社は27日大引け後に子会社の北京コンチネント薬業有限公司(BC社)が中国での特発性肺線維症(IPF)治療薬F647の製造販売許可を受けて販売代理企業および物流企業など9社と契約を締結し、中国国内でのF647の販売網を確立したことを発表、これを好感している。販売では各地域の有力な医薬販売代理店と契約し、全国物流は、広東省を除き、中国の大手企業集団である中国医薬集団グループ系の会社の起用を決定している。これによりF647の拡販に期待が高まっている。

GNIの株価は9時32分現在543円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)