ヤギが続落、14年3月期通期業績の下方修正を嫌気

 ヤギ<7460.T>が続落。同社は27日大引け後に今14年3月期通期業績予想を修正。連結売上高で当初計画の1200億円から1170億円(前期比2.7%増)へ、営業利益で30億円から20億円(同33.0%減)へ下方修正したことが嫌気されている。残暑が長引くなど天候不順により秋物の販売不調が続き、冬物の不振も影響している。円安や生産国での人件費上昇、原材料の高騰などにより輸入商品の原価が上昇していることも利益を圧迫している。

ヤギの株価は9時42分現在1455円(▼65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)