太陽誘電などアップル関連株が安い、アップルの10~12月期収益伸び悩みを懸念

 太陽誘電<6976.T>やアルプス電気<6770.T>といったアップル関連株が安い。アップルが米国時間の27日に発表した2013年10~12月期決算は、純利益が前年同期比でほぼ横ばいの130億7200万ドルだった。iPhoneの販売の増加が小幅にとどまったほか、経費の増加も響いた。この収益伸び悩みが懸念され、アップル株は時間外取引で8%近く下落している。
 東京市場でもアップル関連株とされる電子部品メーカーに売りが膨らんでおり、TDK<6762.T>、フォスター電機<6794.T>なども安い。

太陽誘電の株価は9時53分現在1323円(▼51円)
アルプス電の株価は9時53分現在1268円(▼27円)
TDKの株価は9時53分現在4850円(▼190円)
フォスター電の株価は9時53分現在1760円(▼31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)