ユアテックが4日ぶり反発、再生可能エネルギー工事増加で損益改善を評価

 ユアテック<1934.T>が4日ぶり反発。同社は27日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の1680億円から1850億円(前期実績1646億1700万円)に、営業損益は54億円の赤字から28億円の赤字(同37億6500万円の赤字)に、最終損益は52億円の赤字から23億円の赤字(同36億6600万円の赤字)に上方修正しており、損益改善を好感する動き。再生可能エネルギー関連工事などが増加して売り上げが従来予想を上回り、損益についても売り上げ増に伴う工事採算性の向上が寄与している。

ユアテックの株価は10時現在354円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)