エムスリーが10日続伸、決算評価の買い続く、いちよしでは投資判断を引き上げ

 エムスリー<2413.T>が10日続伸で連日昨年来高値を更新している。前週末24日に発表した第3四半期の好決算を好感した買いが継続して入っていることに加えて、この日はいちよし経済研究所が投資判断を「B」から「A」とし、目標株価を30万円から40万円に引き上げたことが観測されている。医療ポータル事業を核として、治験支援や人材紹介など新規事業と海外に展開する成長戦略が機能して、中長期の利益成長率の上昇が期待できる点を評価しているという。特に、サイトサポート社のTOBで、治験支援関連事業や営業代行のCSOの事業基盤が整備され、「MR君」の医師会員基盤とのシナジーが予想されるとしている。

エムスリーの株価は10時4分現在32万4500円(△7000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)